お知らせ

マスクについて再度お願いします

新型コロナウイルス感染症が収束するまでの間、当院受診の際は、患者様ご本人、付添に関わらずマスク着用をお願いします。
お子様の場合、暑い時期は厳しいこともありましたが、冬季になりコロナウイルス感染症の発生も目立ってきておりますので再度徹底させていただきます。
マスクは不織布や布製など素材は問いません。マスクが無い場合やマスクがどうしてもできない患者様は、出来るだけタオルやハンカチなどで口や鼻を覆ってください(ご自身の感染予防というより、周囲の他の患者様への配慮となります)。
上記ができない場合、診察室ではなく別室で問診のみの診察となる場合もあります。
発熱がなくても咳やくしゃみなど上気道症状のある方は、診察の順番近くまで車などでの待機をお願いします。

一覧へ